女性にハゲてる男性を恋愛対象に見れるのか聞いた所、意外な結果に…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いつまでも恋愛はしたいですよね。

どんな恋愛のカタチでも生まれてから死ぬまでいつまでも恋愛はしたいものです。
自分に自信があればひとつの恋愛を失敗しても「次があるさ!」と割り切って行動に起こせることもできますが、自分に自信がない方は一つの恋愛に対し消極的になってしまい、なかな恋愛に発展できないこともあるのではないでしょうか。

そんな自分の自身の無さのひとつとして「ハゲ」があります。髪の毛は容姿を表現するひとつとして重要な役割を行うものとなります。特に20代や30代の男性はファッションだけでなく髪型も毎日お洒落に気を使うことでしょう。

そんな気を使う髪の毛がどんどんと抜けてしまったらどうでしょう・・・ 最初からないものではなく、途中からなくなってしまった髪の毛は自分の容姿の武器の1つがなくなることになります。今まで恋愛に積極的な方であっても髪が薄くなってしまった場合は恋愛に消極的になってしまうこともあるでしょう。

そんな男性の髪の毛ですが、女性はいったいどのような目で見ているのでしょうか?

目次

☆日本男性のハゲ人口

☆Qハゲてる人は恋愛対象に見れますか?

☆理想の男性の条件とは!?

☆年齢的に気持ちの変化はある?

☆まとめ

日本男性のハゲ人口

日本人ハゲ人口
男性のハゲの原因はAGAと呼ばれる男性型脱毛症だと言われております。

日本臨床医学発毛協会によると、AGAの人は全国で1,260万人いると言われており、何らかのケアを行っている方は650万人と約半数となっております。日本の成人男性の人口は5,000万人ほどですので、成人男性の4人に1人がAGAを発症していることとなります。また、AGAを気にしている方は6割以上の800万人と言われておりますので、ということは、6人に1人の成人男性がハゲによって消極的になっている可能性もあるということになります。


AGAは進行性であるため、できるだけ早く治療を行うことがよいです。しかし、自分がAGAとわかっているのに、なにもケアしていない方もたくさんおられます。きっとまだAGAの治療方法を知らない方が多いのかもしれませんが、恋愛に消極的になって、AGAの対策を何もしないというのは現状維持ということになり、なにも変わりません。恋愛に積極的になるためにはいち早く対策をすることがよいのではないでしょうか?

有名なAGA治療薬プロペシア(propecia)というお薬の詳細

Qハゲてる人は恋愛対象に見れますか?

アンケート結果

見れる63.6% 見れない36.4%

いやぁ~驚きの結果がでましたね。なんと63.6%の人が恋愛対象に見れるという結果になりました。ということは、男性の魅力は髪の毛だけではないということで、男性が思っているよりも女性は意識していないということになります。これは、AGAを気にかけている男性の割合と同じくらいの数値となっていることも面白い結果でもあります。

Yahoo知恵袋を見ると、ハゲていたりハゲそうなの主人や彼氏に悩んでおり質問されている方が多数みられます。相談内容を見てみると、ハゲが嫌いな方は自身が嫌というよりもハゲている男性と一緒にいるときの周りの視線を気にしている方が多いように見受けられます。


逆にハゲを気にしていない方は、自然の摂理で仕方がないという方や、関係なしに好きなどがあり、年相応であれば問題なしや逆に下手に隠しているのは嫌いという方もおられました。


また、一説によれば女性の脳は子供を出産することで変化するとのことです。子供を育てるために脳は周囲を気にし配慮する気持ちに変わるようで、若い頃は自分の趣味や嗜好を追っかける方女性であっても、出産を機に子供の成長を見守る親となり、パートナーとなる夫を見る目も変わるのかもしれません。

確かに、男性は若い頃の髪の毛のあった時の過去を想像し、その時に自身や若い女性の心情を汲み取ってハゲを気にしているのかもしれません。女性のほうも若いうちは嫌いであっても恋愛としては気持ちが変わっていき、年齢とともに男性のハゲが気にならなくなることが、男性の6割、女性の6割に繋がっているのかもしれませんね。

理想の男性の条件とは!?

プロポーズ 一昔前には3Kといい、「高学歴、高収入、高身長」が理想の男性の条件としてありましたが、今ではこの理想も変化してきているようです。現在の理想はどんなものがあるか調べてみました。

収入

昔から高収入は必須条件でしたが、これは現在でも同じのようです。少子高齢化となり、ますます将来的に不安になる現代ですので、金銭面での安定は大きく求める条件のようです。子育てや住宅、介護など将来を考える女性にとって外せない条件のようです。

低燃費

自動車で求める条件のようですが、男性にも求める条件がこの低燃費です。収入が高いことはもちろんですが、収入が高くなくてもある程度安定した収入があり、ギャンブルや趣味嗜好などにお金をあまり掛けない人も貯蓄をしていくにはとても重要です。そのため、一緒に将来を考えるための支出が少ない男性が好まれるようです。

価値観

やはり、長い期間共にするかもしれないパートナーには自信が考える価値観を理解してくれる人がよいようです。昔よりも女性の社会進出が進む現代において、家事に入らず仕事を辞めずに続けていくことも一つの選択肢です。そんな時に仕事を認めてくれながらも家事を手伝ってくれる男性は結婚後の子育ても気持ち的にも楽になるため求めているようです。

タバコ

煙草を吸わない方も求める条件では非常に多いようです。世の中的にも喫煙環境はどんどんと狭くなっております。百害あって一利なしのものですので、煙草を吸っている方は禁煙を考えてもいいようですね。もちろん髪の毛にもよいものではありません。



現在求める条件としては、外見よりも内面が多く、また将来的にも窮屈しない環境を作り出す人が求められているようです。6割の女性が恋愛対象として見れるという結果も、ハゲなどの容姿は将来的に自身の不安要素としては考えていないことから出た結果なのかもしれません。

年齢的に気持ちの変化はある?

祈る 悲しむ
上記にも記載したように、女性は若いときには男性のハゲは気にするようですが、年齢を重ね結婚出産などをすると脳に変化が起き周りに配慮する脳に変わるようです。しかし、これに似た症状は男性にもあるようです。



喜ぶ 男性は20代30代では若ハゲということもあり気にする方が多いようですが、ある程度の年齢を過ぎると気にしないようになっていくようです。これは若い頃の自分だけというハゲの意識から、加齢によって周りにも仲間がいるという安心感から徐々に気にしなくなっていくようです。

まとめ

チェック 今回のアンケートの結果などをみて、

ハゲている成人男性の6割りはハゲを気にしている
一方女性の6割はハゲを恋愛対象として見れる
現在の女性の理想は外見よりも将来性のある内面
結婚出産を機に女性の脳は変化する

などがわかりました。
もちろん髪の毛があったほうが良いでしょうが、ハゲを気にするよりもパートナーを思いやる気持ちやパートナーを長い期間守ることができる安定した収入が必要のようです。


ハゲを気にするよりもパートナーを思いやることを気にすることが恋愛にとって一番大切なことのようですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*